マルイ博多
トップ ▶ 開業前の店づくり ▶ 男性客の衣類購入単価を上げる方法

開業前の店づくり

男性客の衣類購入単価を上げる方法

「男性客」と申しましても、あまりファッションに自信の無いような方です。なぜそのような方を想定したかと申しますと、今後の購入単価上昇の余地がある層だからです。私の勝手な想像ですが、そういう男性客は別のことにはお金をある程度使っているのではと想定されるからです。

ファッションに疎いような方(というよりも私のことですが)というのはおそらく衣類ファッションに関する基礎知識にも自信がないと想像します。私自身衣類の分類自体充分にできません。

百貨店の頼りは主に女性客だと思いますが、女性客だけを頼りに店を経営し「もの」「サービス」などを売るだけでは過当競争に巻き込まれるリスクもあるのではと素人ながら感じていました。そこでリスクヘッジ的効果も狙い男性客もきちんと確保する必要があると思います。ですが、服の買い方すらよく分からない方も居ると思います。私自身大変恥ずかしいことですがそんな感じです。少しずつでも自分で全て衣類の管理ができるように目指します。

そういう男性客の購入単価を上げるには、男性客に衣類ファッションに関する基礎知識を提供することだと思います。かつて「脱オタクファッションガイド」という本がありました。ファッションが上手くできない「アニメオタク」を想定した内容でしたが、衣類選びだけでなく、衣類管理や外出時の身の振る舞いまで基礎的な内容が書かれていました。

マルイの運営するサイトや会員誌などのメディアで衣類の基礎知識を書いた記事を出すとか、店内にそういうチラシ会員誌的な読み物を置くとか、そういうことをするのもいいかと思います。

書く内容としては、
衣類の分類・衣類の素材の説明・例えば冬場だと静電気対策のような管理方法や自宅での管理方法・衣類靴類アクセサリー類の選び方の基本的な考え方を説いたものなどが考えられます。

記事を書く際に注意してほしいのは、
『男性(特に何らかの俗に言われる「オタク」的な人)を小ばかにしたような書き方にならないよう充分気を付けること』です。また、むやみやたらに恋愛・結婚などの男女関係と関連付けるような書き方も個人的には避けてほしいと思っています。
言葉には出さなくても行動しなくても、マスメディアの男性へのぞんざいなメッセージで傷ついている人も居ると思われますし、今私が想定しているような男性客は特に自分自身の自己肯定感が低いと感じているような気がするのです。

鼻で笑う方も居るかもしれませんが、衣類選び・管理の仕方を説いた情報というのは意外と需要があるのではないでしょうか。

コメント数2 good 0
コメントを書く
前のコメントを見る
リーディング
掲示板トップへ戻る

投稿の通報

「マルイ博多」内で〈利用規約〉に反する投稿にお気づきの場合は、こちらのフォームよりご連絡ください。 ※ご連絡いただいたユーザー様の情報、ご連絡内容については公開されることはありません。

違反項目【必須】

最もあてはまる内容を、以下から1つ選んでください。

  • 宣伝、広告的な利用
  • 投稿内容が重複している
  • 不適切な投稿
  • カテゴリ違いの投稿
  • 個人情報の掲載
  • 悪質なリンク
  • 不適切な画像の掲載
  • その他
詳細内容

違反項目の詳細 できるだけ詳しく入力してください。(1000文字以内)

違反している
タイトルまたはコメント

注意事項

  • ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
  • ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
  • ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。

メールアドレス
パスワード

他のサービスでログイン

マルイ博多はFacebook、Twitterのアカウントをご利用いただけます。
Facebook、Twitterアカウントでログインされた場合、公開アイコンと名前が表示されます。

会員登録がまだの方は、下のボタンよりご登録ください。

このテーマを削除してもよろしいですか?

一度削除すると元に戻すことはできません。
テーマに付いたコメントも全て削除されます。

 

このコメントを削除してもよろしいですか?

一度削除すると元に戻すことはできません。